読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなWordLinkを使ってみた

はてなに書くべきネタなのでひさびさ更新。

今さらながらはてなWordLinkベータテストを知って、使ってみたところ、基本的にとても面白いと思うんですが、ひとつ問題に突き当たりました。

http://wordlink.hatelabo.jp/cu39/

自分の頭の中はどうなってるかなーと思いつつ抽象概念をぽつぽつ並べていったら、はてなWordLink サービス終了のお知らせというキーワードが出来た。書いてる時点の状態をメモしておくと下のようになってます。

善 暴力

善と悪は対立概念という意味で含めていて、暴力は類似/下位概念という意味で含めているわけですが、パッとこれだけ見ると「悪=善=暴力」とか「善=暴力」という解釈もできる並びに。

というか、おそらくd:id:wanparkさんは、近接/重複/包含/類似関係にある言葉をつなげる使い方を想定して作っているんだろうなぁと思いました。上記のような問題を回避するためには、色分けとか、関係性を示す言葉や記号を添えるとか、何らかの機能付加で解決することはできるだろうけど、現在の簡潔さは失われてしまうしなぁ。でもWordLinkの豊かさを求めるなら対立関係も含めていかれるほうがよい気はするし、「関係」ということを考えたら対立もまた関係であるわけだし。むむむ。

とりあえず対立は排除せず、近接/重複/包含/類似と混在で使おうとは思いますが。

面白かったのは、各ユーザのトップページに、ワードが編集した順に並んでいくところ。無意識にいじってたら

悪 不正 本能 欲求 自然 性

とか並んでしまって、意識してそう思うことは少ないけど性を悪だと思ってる部分があるのかなぁと思ってみたり。しかし「無意識に」というのはポイントで、本当にまったく関連性を想定していないものの間に他人が妙な邪推をはさむ余地が生じるのもいやだなぁと思う部分もあります。まぁワードの並び方ひとつが根拠として強力になるかといえば、そんなこともないかもしれませんが。